2015年05月31日

事例で知る労働審判制度の実際

【初心者・実務家向】
【推奨度:☆】

この本には書式は載っていません。紛争類型ごとに、労働者側の主張・使用者側の反論・期日における審理の経過の概略が載せられています。ある労働審判手続申立を準備している人が、相手方からはどんな反論がありそうか・裁判所は何に注目しそうか、を落ち着いて考えるきっかけになるかもしれません。
書誌情報
posted by 代書やさんと、そのアシスタント at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働審判